航空路線の収益性ソフトウェア市場 - 業界規模、シェア、成長、予測 2028 | 大学データ

航空路線の収益性ソフトウェア市場は、人工知能、モバイル、会話型コマースなどのテクノロジーの採用がビジネス分析や市場インテリジェンスと相まって増加しているため、約 10% の安定した速度で成長すると予想されます。したがって、航空会社が現在運航している路線のコストを計算および評価することで、需要の傾向を特定し、利益率を高めるのに役立ちます。さらに、燃料と時間を節約するために、より短い、より速い空路を見つける必要性が高まっており、世界中で航空交通量が増加していることも、市場の成長に貢献しています。たとえば、連邦航空局によると、2021 年に航空交通機関 (ATO) は合計 16,405,000 便を処理しました。

世界の航空路線収益性ソフトウェア市場は、予測期間中に約 7% の成長率で成長すると予想されます。航空会社のルート収益性ソフトウェアは、現在運航されているルートのコストを計算および評価することにより、航空会社が利益率を高めるのに役立ちます。飛行計画も、航空会社のルートの収益性の重要な部分です。飛行計画には、高度と速度を示す、乗組員が飛行するルートが含まれています。また、飛行機が使用する燃料の量と、さまざまな安全要件を満たすために必要な追加燃料の量の計算も含まれています

目次のロックを解除し、サンプル レポートをリクエストする - https://univdatos.com/get-a-free-sample-form-php/?product_id=29058

 UnivDatos Market Insights (UMI) の調査レポート「Global Airline Route Profitability Software Market」によると、市場は予測期間中に堅調な成長を遂げると予想されます。このソフトウェアを使用して予算を見つけ、すべてのルートの計画を立て、運用コストを最小限に抑えてより高い利益を生み出しています。

ソフトウェアに基づいて、市場は運賃管理と価格設定、計画とスケジューリング、収益管理、およびその他のソフトウェアに分類されます。これらの中で、計画およびスケジューリング セグメントは、航空会社のリソースを最も効果的に使用するフライト スケジュールを生成する必要があるため、予測期間中に堅牢な CAGR が見られると予想されます。

最終用途に基づいて、市場は国内航空会社、国際航空会社、ビジネス チャーターに分けられます。国際航空会社は、予測期間中に世界の航空路線の収益性ソフトウェア市場の主要な株主になると予想されます。中産階級からの需要の増加、人口と観光客の増加、可処分所得の増加、好ましい人口統計、航空機の普及率の上昇、航空インフラの成長などの要因が、このセグメントの成長に貢献しています。

堅調な CAGR を目の当たりにするアジア太平洋地域

アジア太平洋地域は、予測期間中に顕著な成長率で成長すると予想されます。この地域は、急速に成長している航空産業の中心であり、中国とインドが主要な航空ハブとなっています。インドネシア、シンガポール、韓国、マレーシア、タイなどの成長する観光国は、この地域の乗客数の増加につながっています。この地域の需要を利用するために、航空業界は戦略的な投資を行い、この地域でのプレゼンスを拡大する計画を立てています。航空業界は、ルート収益性ソフトウェアを使用して、既存のルートを評価し、利益率を理解し、ルートの収益性を計画および予算化し、将来的に新しいルートを追加できるようにします。

詳細については、https://univdatos.com/report/airline-route-profitability-software-market/をご覧ください。

UnivDatos Market Insights (UMI) によると、航空路線の収益性ソフトウェア市場でかなりの市場シェアを持つ主要なプレーヤーは、SITA、International Business Machines Corporation、Amadeus IT Group SA、Sabre GLBL Inc.、Orane Consulting Pvt. Ltd.、Damarel Systems International Ltd.、Airport Information Systems Limited、Wipro Limited、Laminar Aviation Pte. Ltd. Ltd.、および QlikTech International AB

「グローバル航空路線収益性ソフトウェア市場は、業界の可能性、販売と購入の決定に影響を与える主要な要因、ホットスポット、および市場プレーヤーが利用できる機会に関する包括的な定性的および定量的洞察を提供します。さらに、このレポートには、競合他社が成功するための主要な戦略的必須要素と、さまざまなパラメーターで競合他社の能力を測定する戦略的な階乗インデックスも含まれています。これは、企業が市場開拓戦略を策定し、製品のブルー オーシャンを特定するのに役立ちます。        

市場セグメンテーション:

1. ソフトウェア別 (運賃管理と価格設定、計画とスケジューリング、収益管理、およびその他のソフトウェア)

2. 最終用途別(国内航空会社、国際航空会社、ビジネス チャーター)

3. 地域別 (北米、ヨーロッパ、アジア太平洋、その他の地域)

4. 会社別 (SITA、International Business Machines Corporation、Amadeus IT Group SA、Sabre GLBL Inc.、Orane Consulting Pvt. Ltd.、Damarel Systems International Ltd.、Airport Information Systems Limited、Wipro Limited、Laminar Aviation Pte. Ltd.、および QlikTech International AB)

調査で回答された主な質問:

1. 世界の航空路線の収益性ソフトウェア業界の現在および将来の傾向は?

2. ソフトウェアと最終用途の観点から、業界はどのように進化してきましたか?

3. 競争は各国間でどのように形成されており、比較要因指数はどのようになっていますか?

4. 世界の航空路線の収益性ソフトウェア業界の主要な成長要因と課題は何ですか?

5. さまざまな地域や国のグローバルな航空路線の収益性ソフトウェア サプライヤーからの顧客志向、購入行動、および期待は何ですか?

モジュール式キッチンへの支出の増加により、調理器具製品市場の需要が高まっています

調理器具と呼ばれる調理器具は、キッチンで食事を準備するために使用されます。調理器具を作るために使用される材料の大部分は、溶けにくい性質を持っています。鍋、フライパン、ベーキングディッシュは、調理器具または調理器具の例です。インターネットの普及、フード ショーの台頭、フード ブログの台頭は、調理器具の人気に貢献する主な要因の一部です。その結果、調理器具製品は家庭環境でより頻繁に使用されます。これらの要素は、調理器具製品の市場成長の主な動機です。

調理器具製品市場は、約 6% の安定した速度で成長すると予想されます家庭で調理される食事の人気が高まっているため、ミレニアル世代の影響を大きく受けています。家庭用調理器具業界を再形成するトレンドには、より多くの色、狭いスペース向けの柔軟な製品、消費者の特定のニーズに応えるアイテムなどがあります。さらに、業務用厨房、飲食店、レストランの拡大が市場の拡大に拍車をかけています。調理器具の必要性は、特にホスピタリティ業界における商業部門の急速な建設によって促進されています。顧客やレストランにとって、外食は今や食べるだけではありません。ホスピタリティ業界での顧客維持は、料理の質だけでなく、ゲストがあらゆる場所でどれだけうまく扱われたかに依存します。

目次のロックを解除し、サンプル レポートをリクエストする - https://univdatos.com/get-a-free-sample-form-php/?product_id=29071

 UnivDatos Market Insights (UMI) の調査レポート「Global Cookware Products Market」によると、市場は予測期間 (2022 年から 2028 年) に力強い成長を遂げると予想されています。  各国でますます多くのフードサービス店が市場の成長に貢献しています。米国農務省によると、外食産業と食品小売業は 2019 年に約 1.79 兆米ドル相当の食品を供給しました。2020 年には、外食産業と食品小売業は約 1.69 兆米ドル相当の食品を供給しました。

製品に基づいて、市場は鍋とフライパン、圧力鍋、調理ラック、調理器具、電子レンジ調理器具に分割されます。鍋とフライパンのセグメントは主要な市場シェアを獲得し、2020 年に市場を支配しました。このセグメントは、カラフルで多機能なフライパンの需要により、予測期間中に着実に拡大すると予想されます。ただし、調理器具は今後数年間でかなりの成長を遂げるでしょう。これらの製品の需要の増加は、調理やサービングに使用されるスプーンの需要が一貫して増加していることに起因しています。

目次のロックを解除し、サンプル レポートをリクエストする - https://univdatos.com/get-a-free-sample-form-php/?product_id=29071

アプリケーションに基づいて、市場は住宅用と商業用に分割されます。住宅カテゴリーは主要な市場シェアを獲得し、2020 年に市場を支配しました。市場は主に、新しい住宅の増加、都市化の進行、および核家族の台頭によって牽引されています。したがって、今後数年間で、住宅のカテゴリにおけるこれらの変化により、調理器具の必要性が高まることが予想されます。

大幅な成長を目の当たりにするAPAC

調理器具製品業界の市場採用をよりよく理解するために、市場は、北米 (米国、カナダ、北米のその他の地域)、ヨーロッパ (ドイツ、英国、フランス、スペイン) などの国での世界的なプレゼンスに基づいて分析されています。 、イタリア、ヨーロッパの残りの部分)、アジア太平洋 (中国、日本、インド、アジア太平洋の残りの部分)、世界の残りの部分。APACは、食品および飲料製造施設の数が増加しているため、予測期間中に大幅なCAGRで成長すると予想されます。ただし、北米地域は、今後数年間でかなりの成長を遂げるでしょう。

詳細については、https://univdatos.com/report/cookware-products-market/をご覧ください。

UnivDatos Market Insights (UMI) によると、調理器具製品市場でかなりの市場シェアを持つ主要なプレーヤーは、Groupe SEB、Werhahn Group、Gorenje Group、Meyer Corporation、Fissler GmbH、Tramontina USA Icnc.、Newell Brands Inc.、TTK です。 Prestige Ltd.、The Vollarath Co.、Hawkins Cookers Limited。

「グローバル調理器具製品市場は、業界の可能性、販売と購入の決定に影響を与える主な要因、ホットスポット、および市場プレーヤーが利用できる機会に関する包括的な定性的および定量的洞察を提供します。さらに、このレポートには、競合他社が成功するための主要な戦略的必須要素と、さまざまなパラメーターで競合他社の能力を測定する戦略的な階乗インデックスも含まれています。これは、企業が市場開拓戦略を策定し、製品のブルー オーシャンを特定するのに役立ちます。       

市場セグメンテーション:

1. 商品別(鍋・フライパン、圧力鍋、調理台、調理器具、電子レンジ)

2.素材別(ステンレス、アルミ、ガラス、その他)

3. 用途(住宅用、業務用)

4. 流通チャネル別(オンライン、オフライン)

5. 地域別 (北米、ヨーロッパ、アジア太平洋、その他の地域)

6. 会社別 (Groupe SEB、Werhahn Group、Gorenje Group、Meyer Corporation、Fissler GmbH、Tramontina USA Icnc.、Newell Brands Inc.、TTK Prestige Ltd.、The Vollarath Co.、および Hawkins Cookers Limited.)

調査で回答された主な質問:

1.世界の調理器具製品業界の現在および将来の傾向は何ですか?

2. 業界は、タイプ、ドライブのタイプ、およびアプリケーションに関してどのように進化してきましたか?

3. 競争は各国間でどのように形成されており、比較要因指数はどのようになっていますか?

4.世界の調理器具製品業界の主要な成長ドライバーと課題は何ですか?

5. さまざまな地域や国のグローバルな調理器具製品サプライヤーからの顧客志向、購入行動、および期待は何ですか?

天然ガスの商業利用の増加が天然ガス貯蔵市場を拡大している

将来の使用のためにガスを貯蔵することは、安定したガス供給と、季節的、日ごと、時には時間ごとの大きな変動によってしばしば特徴付けられる揮発性のガス需要とのバランスを取る効果的な方法です。貯蔵中の天然ガスは、不測の事故、保守要件、物流チェーンの機器障害、自然災害、または天然ガスの生産または配送に影響を与える可能性のあるその他の出来事に対する保険としても機能します。天然ガスの生産量は、原材料の入手可能性、環境条件、およびその他の変動要因によって変動します。このため、パイプライン内の流れを制御および維持し、需要が高まったときにガスを供給する必要がありました。

天然ガス貯蔵市場は、予測期間中に約 4% の安定した速度で成長すると予想されます。さらに、天然ガスの市場性が高まっており、年間を通じて供給が妨げられない天然ガスの貯蔵が促進されると推定されています。この方向への投資の増加も、市場の成長を後押しすると推定されています。さらに、人々は天然ガスを使用することの環境上の利点をより認識し始めており、市場の成長を後押しすると推定されています。

UnivDatos Market Insights (UMI) の調査レポート「世界の天然ガス貯蔵市場」によると、市場は予測期間 (2022 年から 2028 年) に力強い成長を遂げると予想されています。

タイプに基づいて、天然ガス貯蔵市場は地上貯蔵と地下貯蔵に分かれています。地下貯蔵セグメントは、市場のかなりのシェアを占めています。通常、天然ガスの探査と生産には時間がかかります。また、目的地に到着した天然ガスは必ずしもすぐに使用されるとは限らないため、貯蔵施設、おそらく地下施設に貯蔵されます。帯水層、塩の洞窟、および枯渇したガス埋蔵量は、地下貯蔵の他のカテゴリです。最も典型的な種類の貯蔵施設は、将来の使用のために天然ガスを貯蔵し、ガスを迅速に除去できる枯渇ガス貯留層です。それらは経済的に実行可能であるため、枯渇した石油や天然ガスの埋蔵量のために地下貯蔵場所が頻繁に使用されます。

目次のロックを解除し、サンプル レポートをリクエストする - https://univdatos.com/get-a-free-sample-form-php/?product_id=29077  

アプリケーションに基づいて、天然ガス貯蔵市場は住宅用、商業用、その他に分類されます。これらの中で、住宅セグメントは市場で大きなシェアを占めています。天然ガスは季節的な燃料であり、通常、需要は冬の間により高くなります。これは、住宅環境で熱に使用されることも一因です。さらに、天然ガスを燃料として発電する最近の傾向により、エアコンに電力を供給する必要があるため、夏季に需要が増加し、天然ガス貯蔵の市場規模が拡大しています。

北米では大幅な成長が見られる

天然ガス貯蔵産業の市場採用をよりよく理解するために、市場は、北米 (米国、カナダ、北米のその他の地域)、ヨーロッパ (ドイツ、英国、フランス、スペイン、イタリア、ヨーロッパの残りの部分)、アジア太平洋 (中国、日本、インド、アジア太平洋の残りの部分)、LAMEA (メキシコ、ブラジル、UAE、サウジアラビア、および LAMEA の残りの部分)。北米は、予測期間中に大幅な CAGR で成長すると予想されます。これは主に、天然ガスの季節的な需要の増加と相まって、この地域での探鉱および生産活動の増加に起因しています。また、米国はパイプラインを通じてカナダとメキシコに膨大な量の天然ガスを輸出しており、他のいくつかの国への純輸出国でもあります。異常気象により、

詳細については、https://univdatos.com/report/natural-gas-storage-market/をご覧ください。

UnivDatos Market Insights (UMI) によると、天然ガス貯蔵市場でかなりの市場シェアを持つ主要企業は、Engie SA、Enbridge Inc、TransCanada、Sempra Energy、Trafigura、WorleyParsons、DTE Energy、Centrica、Technip、Spectra Energy です。 .

「世界の天然ガス貯蔵市場は、業界の可能性、販売と購入の決定に影響を与える主要な要因、ホットスポット、および市場プレーヤーが利用できる機会に関する包括的な定性的および定量的洞察を提供します。さらに、このレポートには、競合他社が成功するための主要な戦略的必須要素と、さまざまなパラメーターで競合他社の能力を測定する戦略的な階乗インデックスも含まれています。これは、企業が市場開拓戦略を策定し、製品のブルー オーシャンを特定するのに役立ちます。 

市場セグメンテーション:

1.タイプ別(地上貯蔵(固定式LNGターミナル、浮体式LNGターミナル)、地下貯蔵(塩の洞窟、枯渇貯留層、帯水層))

2.用途別(住宅用、商業用、その他)

3. 地域別 (北米、ヨーロッパ、アジア太平洋、LAMEA)

4. 会社別 (Engie SA、Enbridge Inc、TransCanada、Sempra Energy、Trafigura、WorleyParsons、DTE Energy、Centrica、Technip、Spectra Energy)

調査で回答された主な質問:

1. 世界の天然ガス貯蔵業界の現在および将来の傾向は?

2. 業界は、タイプとアプリケーションに関してどのように進化してきましたか?

3. 競争は各国間でどのように形成されており、比較要因指数はどのようになっていますか?

4. 世界の天然ガス貯蔵業界の主要な成長ドライバーと課題は何ですか?

5. さまざまな地域や国にまたがるグローバルな産業用潤滑剤のサプライヤーからの顧客志向、購入行動、期待は何ですか?

スマートシティの人気の高まりにより、省電力の広域ネットワーク市場が急増すると予想されます

低消費電力の広域ネットワーク市場は、2022 年から 2028 年にかけて CAGR が約 78% になると予想されています。IoT デバイスの採用が拡大しているため、低コストと低消費電力が低電力広域ネットワーク市場の主な推進力となっています。低電力広域ネットワークは、バッテリーで動作するセンサーなどの間で低ビットレートで長距離通信を可能にするように設計された無線通信広域ネットワークの一種です。さらに、低電力の広域ネットワークは、5km から 30km の長い範囲を提供し、消費電力が非常に少なく、寿命が長くなります。

 UnivDatos Market Insights (UMI) の調査レポート「低電力広域ネットワーク市場」によると、市場は 2022 ~ 2028F の予測期間中に 78% の堅調な成長が見られると予想されています。

低電力の広域ネットワーク市場は、5km から 30km の長距離を提供し、消費電力が少ないため、寿命が長くなります。さらに、低電力の広域ネットワーク市場では、都市または国全体のより長い距離をカバーするために、少数の AP、つまり (BS またはゲートウェイ) しか必要としません。また、壁や建物の地下室を貫通する信号を大量に提供します。さらに、IoT デバイスの採用の増加、低コストと低消費電力、および簡単な実装が、低電力広域ネットワーク市場の主な推進要因です。

目次のロックを解除し、サンプル レポートをリクエストする - https://univdatos.com/get-a-free-sample-form-php/?product_id=29073

技術の種類に基づいて、市場は SIGFOX、LoRaWAN、無重力などに分割されます。LoRaWAN セグメントは、予測期間中にかなりの CAGR で成長すると予想されます。LoRaWAN は、双方向性、セキュリティ、モビリティ、正確なローカリゼーションなど、他の LPWAN テクノロジでは対応できないさまざまな機能を提供します。これらの利点により、LPWAN IoT ネットワークの需要が世界的に高まる多様なユース ケースとビジネス モデルが可能になります。

サービスに基づいて、市場はプロフェッショナル サービスとマネージド サービスに分割されます。マネージド サービス セグメントは、予測期間中に大幅に成長すると予想されます。マネージド サービスにより、IT 費用の予測が容易になります。費用は、年間または月単位で支払われる一定の金額にきちんとパッケージ化されています。さらに、修理の費用はメンテナンスの対象となるため、より安価で便利なオプションとして実装できます。さらに、これらのマネージド サービス プロバイダーは、クラス最高の衛星およびセルラー ネットワーク パートナーシップを活用して、アプリケーション プロバイダー、システム インテグレーター、およびエンド ユーザーにハイエンドのマネージド サービスを提供します。

目次のロックを解除し、サンプル レポートをリクエストする - https://univdatos.com/get-a-free-sample-form-php/?product_id=29073

展開に基づいて、市場は民間部門と公共部門に分割されます。公共部門は、政府企業での幅広いアプリケーションにより、予測期間中にかなりの CAGR で成長すると予想されます。市当局は、ゴミ、駐車場、街灯、水道メーター、漏水探知機などの市全体のサービスを改善するために、スマート シティなどの公共インフラストラクチャの開発に注力しています。

アプリケーションに基づいて、市場はスマート廃棄物管理、スマート ビルディング、スマート ガスおよび水道メーター、スマート街灯、スマート パーキング、家畜監視などに分割されます。スマート ビルディング アプリケーションは、予測期間中に堅牢な CAGR で成長すると予想されます。IoT デバイスは商業ビルと住宅ビルの両方に導入され、エネルギーとリソースの割り当てを効率化し、セキュリティを強化しています。LPWAN は、手頃な価格のデータ伝送ネットワークを提供することで IoT デバイスの効率的な展開を支援するため、LPWAN はスマート ビルディングで広く採用されています。さらに、スマートシティ開発への多額の投資は、IoT の採用において重要な役割を果たすことが期待されています。

業界の垂直方向に基づいて、市場は農業、スマートロジスティクスと輸送、ヘルスケア、工業製造、石油とガス、家電などに分割されます。石油とガスのセグメントは、大幅な CAGR で成長すると予想されます。プラントの自動化、プロセスの最適化、サプライ チェーンの最適化、安全性の向上、統合されたビジネス プロセス、企業の社会的責任など、さまざまなメリットがあります。

詳細については、https://univdatos.com/report/low-power-wide-area-network-market/をご覧ください。

大幅な成長を目の当たりにするアジア太平洋地域

アジア太平洋地域は、低電力広域ネットワーク市場で大きなシェアを占めると予想されています。中国、日本、インド、オーストラリアは、低電力の広域ネットワークを採用する可能性が最も高い国です。この地域の過去数年間に、抜本的な変化が低電力広域ネットワーク モジュール業界を変革しました。スマートシティに対する需要の高まり、および低コスト技術と少数のゲートウェイによる長距離ワイヤレスカバレッジに対する需要の高まりは、この地域の低電力広域ネットワーク市場の成長に貢献しています。

UnivDatos Market Insights (UMI) によると、低電力広域ネットワーク市場でかなりの市場シェアを持つ主要なプレーヤーは、Semtech Corporation、LORIOT、NWave Technologies、SIGFOX、WAVIoT、Cisco Systems、Activity、Weightless SIG、Senet, Inc です。 、AT&T Inc. は、市場の主要プレーヤーの一部です。

 低電力広域ネットワーク市場は、業界の可能性、販売と購入の決定に影響を与える主要な要因、ホットスポット、および市場プレーヤーが利用できる機会に関する包括的な定性的および定量的洞察を提供します。さらに、このレポートには、競合他社が成功するための主要な戦略的必須要素と、さまざまなパラメーターで競合他社の能力を測定する戦略的な階乗インデックスも含まれています。これは、企業が市場開拓戦略を策定し、製品のブルー オーシャンを特定するのに役立ちます。      

市場セグメンテーション:

1. テクノロジーの種類別 (SIGFOX、LoRaWAN、Weightless、その他)

2. サービス別(プロフェッショナル、マネージド)

3. 展開(プライベート、パブリック)

4. アプリケーション別(廃棄物管理、スマート ビルディング、スマート ガスおよび水道メーター、スマート街灯、スマート パーキング、家畜監視、その他)

5. 業種別(農業、スマート ロジスティクスおよび輸送、ヘルスケア、工業製造、石油およびガス、家電など)

6. 地域別 (北米、ヨーロッパ、アジア太平洋、その他の地域)

7. 会社別 Semtech Corporation、LORIOT、NWave Technologies、SIGFOX、WAVIoT、Cisco Systems、Activity、Weightless SIG、Senet, Inc.、AT&T Inc.

調査で回答された主な質問:

1. 世界の低電力広域ネットワーク業界の現在および将来の傾向は?

2. 業界はテクノロジーとアプリケーションの面でどのように進化してきましたか?

3. 競争は各国間でどのように形成されており、比較要因指数はどのようになっていますか?

4. 世界の低電力広域ネットワーク産業の主な成長要因と課題は何ですか?

5. さまざまな地域や国のグローバルな低電力広域ネットワーク サプライヤーからの顧客志向、購入行動、および期待は何ですか?

免税小売市場 - 業界規模、シェア、成長、予測 2028 | 大学データ

空の旅を促進し、改善するために、アメリカ合衆国のように膨大な数の訪問者と貨物を抱える国には、大量の空輸に対応するための膨大な数の空港があります。米国に次いで、ブラジル、メキシコ、カナダ、ロシア、アルゼンチンなどの国には多数の空港があり、そのうち 4 つの空港の数は 9000 を超えます。ACI World は、世界の空港業界では 2020 年末までに 60 億人以上の乗客が減少したと推定しています。これは、予測されたベースラインと比較して、収益が 1,250 億米ドル減少し、世界の乗客数が 65% 減少したことを表しています。

免税小売市場は、約 8 倍の安定した速度で成長すると予想されます。%。さまざまな国際的な場所を訪れる人々の関心の高まりは、市場の成長の主要な推進要因であると予測されています。旅行者数の増加に伴い、市場は予測期間中に大幅に成長すると予測されています。旅行 & 観光産業の絶え間ない発展は、ホスピタリティ & インフラストラクチャを含むいくつかのセグメントと政府のイニシアチブとの統合と相まって、旅行 & 観光産業を強化し、免税小売市場の成長をもたらします。旅行と観光の GDP への貢献は、2021 年に 1 兆米ドル増加しました (+21.7% の上昇)。また、2019 年には、旅行と観光セクターは世界の GDP に 10.3% 貢献しました。モビリティに対する継続的な制限により、2020 年には 5.3% に減少しました。2021 年にはシェアが 6.1% に増加しました。さらに、各国の新しい空港の建設は、業界の成長の触媒としても機能しています。たとえば、2020 年に GMR Airports Ltd は、インドのケララ州のカンヌール国際空港に免税店を建設する契約を結びました。また、北米とヨーロッパ地域では、いくつかの空港拡張プロジェクトが進行中です。

目次のロックを解除し、サンプル レポートをリクエストする - https://univdatos.com/get-a-free-sample-form-php/?product_id=29097

 UnivDatos Market Insights (UMI) の調査レポート「Global Duty-free Retailing Market」によると、市場は予測期間 (2022-2028) に力強い成長を遂げると予想されています。  新しい航空路の増加と LCC キャリアの導入は、アジア太平洋地域の免税および旅行小売市場の発展を促進する主な要因の 1 つです。中国とインド全体での消費と購買力の上昇は、この地域の市場にプラスの影響を与える可能性があります。新しいライフスタイルの採用と、MakeMyTrip、Cleartrip、GoIbibo などの企業による安価な目的地旅行パッケージの導入は、世界の免税および旅行小売市場の成長につながる可能性があります。

製品に基づいて、免税小売市場は、アルコールとスピリッツ、タバコとタバコ、ファッションとアクセサリー、パーソナルケアと化粧品、時計とジュエリーなどに分割されます。人口の間での化粧品およびパーソナルケア製品の使用の増加と、より安価な価格でブランドの信頼できる製品へのアクセスが、予測期間の市場の全体的な成長を後押しすると予測されています。さらに、企業は、観光客に幅広い製品を提供するために、マルチブランドの化粧品店の開始に注力しています。たとえば、2019 年 3 月、中国免税店グループ (CDFG) は、東涌のシティゲート アウトレットの新しい拡張部分に、香水と化粧品のマルチブランド ストアをオープンすると発表しました。

目次のロックを解除し、サンプル レポートをリクエストする - https://univdatos.com/get-a-free-sample-form-php/?product_id=29097

流通チャネルに基づいて、市場は空港、海港、機内、その他に分類されます。これらの中で、空港セグメントは主要な市場シェアを獲得し、2020年に市場を支配しました。これは主に、空港が企業が自社ブランドを顧客に紹介し、認知度を高める主要な場所の1つであるためです。さらに、空港流通チャネルは、分析の時間枠で市場サブセグメントの成長を後押しすると予想される価格の柔軟性により、小売店が顧客に到達するための幅広い範囲も提供します。

大幅な成長を目の当たりにするAPAC

免税小売業界の市場採用をよりよく理解するために、市場は、北米 (米国、カナダ、北米のその他の地域)、ヨーロッパ (ドイツ、英国、フランス) などの国での世界的なプレゼンスに基づいて分析されます。 、スペイン、イタリア、ヨーロッパの残りの部分)、アジア太平洋 (中国、日本、インド、アジア太平洋の残りの部分)、世界の残りの部分。APACは、中間層人口の可処分所得の増加と外国人観光客の増加により、予測期間中に大幅なCAGRで成長すると予想されています。この地域の成長を後押しするもう 1 つの重要な要因は、特に中国やインドなどの新興経済国における留学生の増加です。

詳細については、https://univdatos.com/report/duty-free-retailing-market/をご覧ください。

UnivDatos Market Insights (UMI) によると、免税小売市場でかなりの市場シェアを持つ主要企業は、LVMH、Duty Free Americas Inc.、SHINSEGAE INTERNATIONAL、Aer Rianta International、Dubai Duty Free、China Duty Free Group Co です。 . Ltd.、Lotte Group、Dufry AG、Hyundai Department Store Group Co. Ltd.、および Lagardère SA。

「グローバル免税小売市場は、業界の可能性、販売と購入の決定に影響を与える主な要因、ホットスポット、および市場プレーヤーが利用できる機会に関する包括的な定性的および定量的洞察を提供します。さらに、このレポートには、競合他社が成功するための主要な戦略的必須要素と、さまざまなパラメーターで競合他社の能力を測定する戦略的な階乗インデックスも含まれています。これは、企業が市場開拓戦略を策定し、製品のブルー オーシャンを特定するのに役立ちます。       

市場セグメンテーション:

1. 製品別(アルコール & スピリッツ、タバコ & タバコ、ファッション & アクセサリー、パーソナルケア & 化粧品、時計 & ジュエリー、その他)

2. 流通チャネル別(空港、港、船内、その他)

3. 地域別 (北米、ヨーロッパ、アジア太平洋、その他の地域)

4. 会社別 (LVMH、Duty Free Americas Inc.、SHINSEGAE INTERNATIONAL、Aer Rianta International、Dubai Duty Free、China Duty Free Group Co. Ltd.、Lotte Group、Dufry AG、Hyundai Department Store Group Co. Ltd.、Lagardère) SA)

調査で回答された主な質問:

1. 世界の免税店業界の現在および将来の傾向は?

2. 業界は、タイプ、ドライブのタイプ、およびアプリケーションに関してどのように進化してきましたか?

3. 競争は各国間でどのように形成されており、比較要因指数はどのようになっていますか?

4. 世界の免税小売業界の主要な成長ドライバーと課題は何ですか?

5. さまざまな地域や国のグローバルな免税店サプライヤーからの顧客志向、購入行動、期待は何ですか?

有機乳製品市場 - 業界規模、シェア、成長、予測 2028 | 大学データ

有機乳製品は、有機農法で育てられた動物の有機牛乳で作られています。従来の乳製品と比較して、有機乳製品には、心臓の健康に良い共役リノール酸 (CLA) が 40% 増加し、有益なオメガ 3 脂肪酸が 50% 増加しています。これらの製品には、新陳代謝の改善、心臓病やがんのリスクの低下、筋肉や関節の痛みの軽減、免疫力の向上など、さまざまな健康効果があります。FIBL によると、ヨーロッパの有機牛乳は 2009 年の 291 万トンから 2019 年の 559 万トンに増加しました。

有機乳製品市場は、約 9% の安定した速度で成長すると予想されます。可処分所得の増加と生活水準の向上は、消費者の意識の高まりと相まって、市場の成長に貢献しています。また、市場は、エネルギーベースのミルク ドリンクやフレーバー オーガニック ドリンクなどの革新的なオーガニック乳製品の継続的な導入によって牽引されています。さらに、食品の安全性、環境保護、動物福祉、および天然および有機製品の使用の増加は、この市場の成長に貢献する他の主要な要因です。

目次のロックを解除し、サンプル レポートをリクエストする - https://univdatos.com/get-a-free-sample-form-php/?product_id=29115

 UnivDatos Market Insights (UMI) の調査レポート「Global Organic Dairy Products Market」によると、市場は予測期間 (2022-2028) に力強い成長を遂げると予想されています。  世界的に、農地の 1.5% が有機農地です。2020 年、オーストラリアは 3,569 万ヘクタールの有機農地面積で第 1 位にランクされました。したがって、オーストラリアで有機農業に使用されている土地面積は、他のすべての主要国の面積を合わせたよりも大きい. オーストラリアに続いてアルゼンチンとウルグアイがあり、それぞれ約 445 万ヘクタールと 274 万ヘクタールの有機農業を行っています。さらに、有機農地は 2020 年に EU 農地全体の 9.1% を占めました。ヨーロッパでは、EU における有機農業の総面積は増加し続けており、2020 年には 1,470 万ヘクタールの農地をカバーしました。さらに、2020 年、スウェーデンは総生産量に占める有機穀物 (7.1%) と生鮮野菜 (17.8%) のシェアが最も高く、ギリシャは有機牛のシェアが最も高かった (30.

製品に基づいて、市場は有機牛乳、有機チーズ、有機ヨーグルト、有機バターなどに分割されます。オーガニック ミルク セグメントは大きな市場シェアを獲得し、2020 年に市場を支配しました。オーガニック ミルクを生産する動物は、主に有機飼料を与えられ、食事で人工飼料や治療を消費しません。化学汚染物質にさらされることなく、牛乳の栄養上の利点を得ることができます. 多くの研究により、オーガニック ミルクは非オーガニック ミルクよりも栄養価が高く、さらに健康的なオメガ 3 脂肪酸が多く、病気と闘う抗酸化物質が多いことがわかっています。

目次のロックを解除し、サンプル レポートをリクエストする - https://univdatos.com/get-a-free-sample-form-php/?product_id=29115

流通チャネルに基づいて、市場はハイパーマーケットとスーパーマーケット、専門店、オンライン、その他に分類されます。これらの中で、ホテルとレストランのセグメントは、2020 年に市場で大きなシェアを保持します。ハイパーマーケット/スーパーマーケットのセグメントは、2020 年にかなりの市場シェアを獲得しました。市場の成長に貢献するこれらの店舗の数の増加 ただし、オンライン セグメントは、今後数年間で最高の CAGR を目撃するでしょう。

北米では大幅な成長が見られる

有機乳製品産業の市場採用をよりよく理解するために、市場は、北米 (米国、カナダ、北米の残りの部分)、ヨーロッパ (ドイツ、英国、フランス、スペイン、イタリア、ヨーロッパの残りの部分)、アジア太平洋 (中国、日本、インド、アジア太平洋の残りの部分)、世界の残りの部分。北米は、米国やカナダなどの国で有機農場の数が増えているため、予測期間中に大幅なCAGRで成長すると予想されます。米国農務省の 国家農業統計局によると、 2016年に米国には14,000を超える認証有機農場があり、2019年には16,585に増加しました。しかし、アジア太平洋地域は、今後数年間で最高のCAGRを目の当たりにするでしょう.

詳細については、https://univdatos.com/report/organic-dairy-products-market/をご覧ください。

UnivDatos Market Insights (UMI) によると、有機乳製品市場でかなりの市場シェアを持つ主要企業は、Chobani LLC、General Mills Inc、Safeway Inc、BJ's Wholesale Club Inc、Straus Family Creamery、Unilever Group、Stonyfield Farm Inc です。 .、Royal FrieslandCampina NV、Danone SA、Organic Valley。

「世界の有機乳製品市場は、業界の可能性、販売と購入の決定に影響を与える主な要因、ホットスポット、および市場プレーヤーが利用できる機会に関する包括的な定性的および定量的洞察を提供します。さらに、このレポートには、競合他社が成功するための主要な戦略的必須要素と、さまざまなパラメーターで競合他社の能力を測定する戦略的な階乗インデックスも含まれています。これは、企業が市場開拓戦略を策定し、製品のブルー オーシャンを特定するのに役立ちます。       

市場セグメンテーション:

1. 商品別(有機牛乳、有機チーズ、有機ヨーグルト、有機バター、その他)

2. 流通経路別(ハイパーマーケット&スーパーマーケット、専門店、オンライン、その他)

3. 地域別 (北米、ヨーロッパ、アジア太平洋、その他の地域)

4. 会社別 (Chobani LLC、General Mills Inc、Safeway Inc、BJ's Wholesale Club Inc、Straus Family Creamery、Unilever Group、Stonyfield Farm Inc.、Royal FrieslandCampina NV、Danone SA、Organic Valley)

調査で回答された主な質問:

1. 世界の有機乳製品業界の現在および将来の傾向は?

2. 業界は、タイプ、ドライブのタイプ、およびアプリケーションに関してどのように進化してきましたか?

3. 競争は各国間でどのように形成されており、比較要因指数はどのようになっていますか?

4. 世界の有機乳製品業界の主要な成長ドライバーと課題は何ですか?

5. さまざまな地域や国のグローバルな有機乳製品サプライヤーからの顧客志向、購入行動、期待は何ですか?

マネージド IT インフラストラクチャ市場 - 業界規模、シェア、成長、予測 2028 | 大学データ

マネージド IT インフラストラクチャ サービスとは、テクノロジー、情報、およびデータを積極的に管理および管理することです。その範囲は、デスクトップからネットワーク、ストレージ、データ、セキュリティ、クラウドベースのサービスにまで及びます。すべてを機能させるために雇用されている人員も忘れてはなりません。マネージド インフラストラクチャ サービスは、適切なクラウド サービスと顧客所有の IT を使用してシステムを統合、標準化、自動化、および仮想化し、企業が IT インフラストラクチャ、運用、設備を最適化するためのロードマップを作成します。

目次のロックを解除し、サンプル レポートをリクエストする - https://univdatos.com/get-a-free-sample-form-php/?product_id=29111

マネージド IT インフラストラクチャ サービスの採用の増加は、柔軟性や効率的なデータ ストレージなどの潜在的な利点により、クラウドベースのソリューションの使用が増加したことに起因する可能性があります。BFSI、ヘルスケア、製造、小売などの IT インフラストラクチャ サービスの多様なエンド ユーザーまた、マネージド IT インフラストラクチャ サービス市場の全体的な成長に有利な機会を提供します。たとえば、2020 年のクラウド サービスに対するエンドユーザーの合計支出は、合計で 2,700 億米ドルに達しました。管理サービスには、DBMS 管理、アプリケーション パフォーマンス管理、ネットワーク管理、構成管理、および在庫管理が含まれます。これらのマネージド サービスを使用すると、ビジネス プロセスの品質が向上し、ビジネス プロセスがさらに発展し、投資収益率が向上します。

マネージド IT インフラストラクチャ市場は、世界中のスタートアップ文化の成長と IoT デバイスに対する需要の増加により、約 11% の安定した速度で成長すると予想されます。

 UnivDatos Market Insights (UMI) の調査レポート「Global Managed IT Infrastructure Market」によると、市場は予測期間 (2022 年から 2028 年) に力強い成長を遂げると予想されています。クラウドベースのサービスの採用の増加は、マネージド IT インフラストラクチャ サービスの採用の主要な推進力となっていますが、クラウドの実装には、組織にマネージド IT インフラストラクチャ サービスの採用を迫るデータ セキュリティに関連する一連のリスクが伴います。

サービスの種類に基づいて、市場はマネージド セキュリティ、マネージド ネットワーク、マネージド モビリティなどに分割されます。マネージド モビリティ セグメントは、予測期間中に大幅な CAGR を達成すると予想されます。マネージド モビリティの採用の増加は、従業員が顧客により良いサービスを提供するために、時間や場所に関係なくビジネス コンテンツにアクセスできるため、組織の生産性が向上した企業間で個人所有のデバイスを持ち込む傾向に対する需要が高まっていることに起因する可能性があります。

目次のロックを解除し、サンプル レポートをリクエストする - https://univdatos.com/get-a-free-sample-form-php/?product_id=29111

展開に基づいて、市場はオンプレミスとクラウドに分割されます。クラウド セグメントは、予測期間中に大きな注目を集めると予想されます。クラウド サービスに対する需要の高まりは、クラウド サービスの費用対効果に起因する可能性があります。企業は、不要なハードウェアや厳格なオンプレミス資産を排除し、独自のビジネス要件に応じてコンピューティング リソースを簡単に適切なサイズに設定できるためです。さらに、クラウドベースのソリューションとサービスの統合により、組織はどこからでもアクセスできるため、運用コストを大幅に削減できます。

組織の規模に基づいて、市場は中小企業と大企業に分割されます。中小企業セグメントは、予測期間中に大幅な CAGR を達成すると予想されます。中小企業におけるマネージド インフラストラクチャ サービスの採用の増加は、世界中で成長しているスタートアップ文化に起因する可能性があります。これらの組織は、非常に限られた量の運転資金で運営されているため、マネージド IT インフラストラクチャ サービスは信頼性が高く手頃なオプションとなっています。

詳細については、https://univdatos.com/report/managed-it-infrastructure-services-market/をご覧ください。

エンドユーザーに基づいて、市場は IT およびテレコム、ヘルスケア、製造、BFSI、小売、およびその他のエンドユーザーに分割されます。BFSIセクターは、予測期間中に大幅に成長すると予想されます。BFSI ビジネスには、取引手段から記録管理、レポート、計算に至るまでのデータを保存および管理するための高度な IT インフラストラクチャが必要です。IT サービスは、消費者との、または内部での情報交換を必要とする金融取引の成功にとって重要です。

北米では大幅な成長が見られる

マネージド IT インフラストラクチャ産業の市場採用をよりよく理解するために、市場は、北米 (米国、カナダ、北米のその他の地域)、ヨーロッパ (ドイツ、英国、フランス、スペイン、イタリア、ヨーロッパの残りの部分)、アジア太平洋 (中国、日本、インド、アジア太平洋の残りの部分)、世界の残りの部分。北米は引き続き最大のマネージド IT インフラストラクチャ サービス市場であり、予測期間中もその優位性を維持すると予想されます。インフラストラクチャ サービスを管理するためのアウトソーシング サービスの採用の増加は、この地域のマネージド IT インフラストラクチャ サービス市場を牽引すると予想されます。さらに、IBMコーポレーションのアクセンチュアやコグニザントなど、この地域の主要プレーヤーの存在により、市場が大幅に急増すると予想されます。

詳細については、https://univdatos.com/report/managed-it-infrastructure-services-market/をご覧ください。

UnivDatos Market Insights (UMI) によると、マネージド IT インフラストラクチャ市場でかなりの市場シェアを持つ主要なプレーヤーは、Amazon Web Services、Google LLC、International Business Machine Corporation、Cisco Systems です。Inc、VMWare.Inc、Rackspace Technology, Inc.、Microsoft Corporation、Dell。Inc、ドイツテレコム AG、CSC グローバル。

「グローバルマネージドITインフラストラクチャマーケットは、業界の可能性、販売と購入の決定に影響を与える主要な要因、ホットスポット、および市場プレーヤーが利用できる機会に関する包括的な定性的および定量的洞察を提供します。さらに、このレポートには、競合他社が成功するための主要な戦略的必須要素と、さまざまなパラメーターで競合他社の能力を測定する戦略的な階乗インデックスも含まれています。これは、企業が市場開拓戦略を策定し、製品のブルー オーシャンを特定するのに役立ちます。       

市場セグメンテーション:

1. サービスの種類別(マネージド セキュリティ、マネージド ネットワーク、マネージド モビリティ、その他)

2. 展開別 (オンプレミスおよびクラウド)

3. 組織規模別(中小企業、大企業)

4. エンドユーザー別(IT およびテレコム、ヘルスケア、製造、BFSI、小売、およびその他のエンドユーザー)

5. 地域別 (北米、ヨーロッパ、アジア太平洋、その他の地域)

6. 企業別 (Amazon Web Services、Google LLC、International Business Machine Corporation、Cisco Systems. Inc、VMWare.Inc、Rackspace Technology, Inc.、Microsoft Corporation、Dell. Inc、Deutsche Telekom AG、CSC Global.)

調査で回答された主な質問:

1. グローバルなマネージド IT インフラストラクチャ サービス業界の現在および将来の傾向は?

2. コンポーネント、展開、および組織の規模に関して、業界はどのように進化してきましたか?

3. 競争は各国間でどのように形成されており、比較要因指数はどのようになっていますか?

4. グローバル マネージド IT インフラストラクチャ サービス業界の主要な成長ドライバーと課題は何ですか?

5. さまざまな地域や国のグローバル マネージド IT インフラストラクチャ サプライヤーからの顧客志向、購入行動、および期待は何ですか?

紙および板紙包装市場 - 業界規模、シェア、成長、予測 2028 | 大学データ

紙および板紙の包装市場は、プラスチック包装材料の使用に対する世界中の厳しい規制と相まって、クイックサービスのレストランや e コマース小売業者からの持続可能な包装材料に関する意識の高まりにより、約 5% の安定した速度で成長すると予想されます。

紙と板紙の包装材料は、木材やわら、竹などの非木材源に由来するパルプで構成されています。木材パルプは広く入手可能であり、紙のリサイクルによってますます生成されています。木材パルプの持続可能な性質と低コストにより、紙と板紙のパッケージは最終用途産業にとって理想的なパッケージになります。したがって、食品と飲料、パーソナルケアと化粧品などの業界からの需要の増加と、環境に優しい包装に対する意識と需要の高まりが相まって、予測期間中の紙と板紙の包装の成長を後押しすると予想されます。加えて、可処分所得の増加と、忙しく多忙な生活スケジュールと相まって、働く専門家の数が増えていることは、繁栄しているレストラン業界と e コマース業界です。したがって、消費財および小売りおよび食品および飲料業界からの持続可能な紙および板紙のパッケージングに対する需要が生まれます。

目次のロックを解除し、サンプル レポートをリクエストする – https://univdatos.com/get-a-free-sample-form-php/?product_id=29139

UnivDatos Market Insights (UMI) の調査レポート「世界の紙および板紙包装市場」によると、市場は予測期間 (2022 年から 2028 年) に力強い成長を遂げると予想されています。  各国でますます多くのフードサービス店が市場の成長に貢献しています。米国農務省によると、外食産業と食品小売業は 2019 年に約 1.79 兆米ドル相当の食品を供給しました。2020 年には、外食産業と食品小売業は約 1.69 兆米ドル相当の食品を供給しました。

グレードに基づいて、市場は固体漂白硫酸塩(SBS)、コーティングされた無漂白クラフト板紙(CUK)、折りたたみ式ボックスボード(FBB)、ホワイトラインチップボード(WLC)、グラシン紙および耐油紙、ラベル紙などに分割されます。板紙セグメントは、2020 年にかなりの市場シェアを獲得しました。板紙は、紙器や紙コップなどの容器を製造するための主要な材料であり、コーティングされた板紙が最も多く使用されています。固体漂白硫酸塩 (SBS) 板紙には、バージン漂白木材パルプが少なくとも 80% 含まれています。ほとんどのゲーブル トップおよび無菌飲料パッケージは、SBS 板紙で構成されています。

目次のロックを解除し、サンプル レポートをリクエストする - https://univdatos.com/get-a-free-sample-form-php/?product_id=29139

アプリケーションに基づいて、市場は食品と飲料、ヘルスケア、パーソナルとホームケア、その他に分類されます。食品および飲料セグメントは、主要な市場シェアを獲得し、2020 年に市場を支配しました。新興のホスピタリティ セクターにおけるこのセグメントの成長の主な理由は、すぐに食べられる便利な食品を求める観光客の増加と相まって. 世界銀行によると、1997 年から 2017 年にかけて、海外からの出発者数は年間 6 億 8,700 万人から 15 億 7000 万人へと 2 倍以上に増加しました。さらに、世界のホテルの客室数は、2008 年から 17.7% 増加し、2018 年には 1,700 万室になりました。

大幅な成長を目の当たりにするAPAC

紙および板紙包装業界の市場採用をよりよく理解するために、市場は、北米 (米国、カナダ、北米のその他の地域)、ヨーロッパ (ドイツ、英国、フランス) などの国での世界的なプレゼンスに基づいて分析されています。 、スペイン、イタリア、ヨーロッパの残りの部分)、アジア太平洋 (中国、日本、インド、アジア太平洋の残りの部分)、世界の残りの部分。APACは、食品および飲料製造施設の数が増加しているため、予測期間中に大幅なCAGRで成長すると予想されます。ただし、北米地域は、今後数年間でかなりの成長を遂げるでしょう。

詳細については、https://univdatos.com/report/paper-paperboard-packaging-market/をご覧ください。

UnivDatos Market Insights (UMI) によると、紙および板紙包装市場でかなりの市場シェアを持つ主要なプレーヤーは、Amcor plc、ITC limited、Cascades limited、Rock Tenn Company、Clean water paper Corporation、Packaging Corporation of America、DS です。 Smith Plc、Mondiグループ、Metsaグループ、日本製紙株式会社

「世界の紙および板紙包装市場は、業界の可能性、販売および購入の決定に影響を与える主要な要因、ホットスポット、および市場プレーヤーが利用できる機会に関する包括的な定性的および定量的洞察を提供します。さらに、このレポートには、競合他社が成功するための主要な戦略的必須要素と、さまざまなパラメーターで競合他社の能力を測定する戦略的な階乗インデックスも含まれています。これは、企業が市場開拓戦略を策定し、製品のブルー オーシャンを特定するのに役立ちます。       

市場セグメンテーション:

1. グレード別 (固体漂白硫酸塩 (SBS)、コーティングされた無漂白クラフト板紙 (CUK)、折りボックスボード (FBB)、ホワイト ライン チップボード (WLC)、グラシン & 耐油紙、ラベル紙、その他)

2. 種類別(ダンボール、白板、フレキシブルペーパー)

3. アプリケーション別 (食品および飲料、ヘルスケア、パーソナルおよびホームケア、その他)

4. 地域別 (北米、ヨーロッパ、アジア太平洋、その他の地域)

5. 会社別 (Amcor plc、ITC limited、Cascades limited、Rock Tenn Company、Clean water paper Corporation、Packaging Corporation of America、DS Smith Plc、Mondi グループ、Metsa グループ、日本製紙株式会社)

調査で回答された主な質問:

1. 世界の紙および板紙包装業界の現在および将来の傾向は何ですか?

2. 業界は、タイプ、ドライブのタイプ、およびアプリケーションに関してどのように進化してきましたか?

3. 競争は各国間でどのように形成されており、比較要因指数はどのようになっていますか?

4. 世界の紙および板紙包装業界の主要な成長ドライバーと課題は何ですか?

5. さまざまな地域や国のグローバルな紙および板紙包装サプライヤーからの顧客志向、購入行動、および期待は何ですか?

境界セキュリティ市場 - 業界規模、シェア、成長、予測 2028 | 大学データ

境界セキュリティとは、施設の物理的なセキュリティを可能にする統合システムを指します。許可されていない物理的な侵入から保護するのに役立ちます。屋外周辺のセキュリティには、ビデオ監視システム、アクセス制御システム、通信および通知システム、侵入者検知システムなどの技術が含まれます。最近の技術の進歩により、赤外線、マイクロ波、レーダー、および地震センサーが導入されました。これは、これらのシステムの堅牢性に貢献しています。

境界セキュリティ市場は、境界侵入、盗難、強盗、不法入国、その他の侵入の増加により、約 10% の安定した速度で成長すると予想されます。さらに、IoT、IIoT、スマート シティ プロジェクトでの使用の増加に伴う技術の普及や、テロや国境を越えた侵入者の脅威の増大などの要因も、境界セキュリティ市場の成長を後押ししています。たとえば、「Our World in Data」によると、過去 10 年間の年間平均死亡者数は 24,000 人でした。ただし、年によって大幅な変動が生じる可能性があります。この 10 年間で、世界の死亡者数は 2010 年の 7,800 人の最低値から 2014 年の 44,500 人の最高値まで幅がありました。

目次のロックを解除し、サンプル レポートをリクエストする - https://univdatos.com/get-a-free-sample-form-php/?product_id=29148

 UnivDatos Market Insights (UMI) の調査レポート「Global Perimeter Security Market」によると、市場は予測期間 (2022 年から 2028 年) に力強い成長を遂げると予想されています。IoT、IIoT、およびスマート シティ プロジェクトでの使用の増加に伴うテクノロジの普及と、テロや国境を越えた侵入者の脅威の増大により、境界セキュリティ市場の成長が促進されています。

コンポーネントに基づいて、市場はシステムとサービスに分類されます。システムとサービスの中で、システム セグメントは、画像の継続的なキャプチャと完全な安全性のためのビデオ監視の急速な成長により、予測期間中に堅牢な CAGR を目撃すると予想されます。このセグメントには、主にビデオ カメラ、CCTV カメラ、ビデオ分析、および複数のデバイスに接続できるインテリジェント ビデオ デバイスが含まれます。ビデオ監視システムのインストールの容易さとその無数のアプリケーションにより、世界中でますます受け入れられています。

最終用途に基づいて、市場は商業、政府、産業、軍事および防衛、輸送などに分けられます。軍事および防衛は、2020 年の世界の境界セキュリティ市場で大きなシェアを占めました。この成長は、貴重な搭載資産を保護するための鉄道および貨物車両における幅広い製品アプリケーションによるものです。政府のサイトやオフィスでは、境界セキュリティ システムの採用が増えており、このセグメントは予測期間中に大幅に成長すると予想されます。

目次のロックを解除し、サンプル レポートをリクエストする - https://univdatos.com/get-a-free-sample-form-php/?product_id=29148

北米では堅調な CAGR が見られる

2020年、北米は世界の境界セキュリティ市場で大きなシェアを占めました。これは主に、米国内の技術ハブの存在と、この分野での継続的な研究開発によるものです。さらに、モノのインターネット(IoT)の採用の増加と、この地域でのスマートシティイニシアチブの急速な増加は、地域市場の成長に貢献すると予想されます。さらに、高度に発達したインフラストラクチャと大規模な軍事および防衛、輸送、石油およびガス、化学、およびその他の産業の存在も、この地域の境界セキュリティ市場の成長に影響を与えています。さらに、この地域でのスマートシティ プロジェクトの増加は、この地域の境界セキュリティ市場の成長にさらに貢献しています。たとえば、イリノイ州シカゴは 2016 年に Array of Things イニシアチブを開始しました。このイニシアチブは、街の環境環境と都市活動に関するリアルタイム データを収集する街灯柱に取り付けられたセンサーのネットワークで構成されていました。AoT からオンラインで収集されたデータは、研究者、都市計画者、および一般に貴重な情報とリソースを提供するためにオンラインでアクセスできます。

詳細については、https://univdatos.com/report/perimeter-security-market/をご覧ください。

UnivDatos Market Insights (UMI) によると、境界セキュリティ市場でかなりの市場シェアを持つ主要企業は、Honeywell International Inc.、Robert Bosch GmbH、Axis Communications AB、Pelco Incorporated、Thales SA、Johnson Controls International、Panasonic Holdings Corporation です。 、Raytheon Technologies Corporation、Teledyne FLIR LLC、および Senstar Corporation。

「グローバル境界セキュリティ市場は、業界の可能性、販売と購入の決定に影響を与える主要な要因、ホットスポット、および市場プレーヤーが利用できる機会に関する包括的な定性的および定量的洞察を提供します。さらに、このレポートには、競合他社が成功するための主要な戦略的必須要素と、さまざまなパラメーターで競合他社の能力を測定する戦略的な階乗インデックスも含まれています。これは、企業が市場開拓戦略を策定し、製品のブルー オーシャンを特定するのに役立ちます。

市場セグメンテーション:

1. コンポーネント別(システム (境界侵入検知、ビデオ監視、アクセス制御、アラームおよび通知システム)、サービス (プロフェッショナルおよびマネージド))

2. 最終用途別(商業、政府、産業、軍事および防衛、輸送、その他)

3. 地域別 (北米、ヨーロッパ、アジア太平洋、その他の地域)

4. 会社別 (Honeywell International Inc.、Robert Bosch GmbH、Axis Communications AB、Pelco Incorporated、Thales SA、Johnson Controls International、Panasonic Holdings Corporation、Raytheon Technologies Corporation、Teledyne FLIR LLC、Senstar Corporation)

調査で回答された主な質問:

1. 世界の境界セキュリティ業界の現在および将来の傾向は?

2. コンポーネントと最終用途に関して、業界はどのように進化してきましたか?

3. 競争は各国間でどのように形成されており、比較要因指数はどのようになっていますか?

4. グローバルな境界セキュリティ業界の主要な成長ドライバーと課題は何ですか?

5. さまざまな地域や国のグローバルな境界セキュリティ サプライヤーからの顧客志向、購入行動、および期待は何ですか?

貿易監視システム市場 - 業界規模、シェア、成長、予測 2028 | 大学データ

取引監視活動には、会社とその従業員の活動を監視して、市場操作、マネーロンダリング、インサイダー取引、投機、不適切な投資、詐欺などの違法で非倫理的な取引慣行を検出することが含まれます。たとえば、会計年度 2021 年に、RBI (インド準備銀行) は全国で 7,000 件を超える詐欺事件を報告しました。取引監視は、すべての資産クラスおよびすべての製品にわたって、すべての操作、詐欺、行動の主張などを監視および検出する監視システムを実装しており、それによって、取引監視システム市場における虐待的、操作的、または違法な取引慣行を防止および調査しています。 .

取引監視システムの採用の増加は、市場操作の事例の増加に起因する可能性があり、これらの詐欺は組織に多大な損失をもたらします。さらに、強制的な規制順守の必要性の高まりは、市場の成長をさらに高めています。また、ソーシャルメディアの利用拡大に伴い、世界中のビジネスへの影響も大きくなっています。したがって、市場の動向の一部として関与するリスクを注意深く監視する必要性が高まっており、市場の成長をさらに刺激しています。

UnivDatos Market Insights (UMI) の調査レポート「Global Trade Surveillance Systems Market」によると、市場操作の事例が増加しているため、市場は予測期間 (2022 年から 2028 年) に力強い成長を遂げると予想されており、これらの詐欺は莫大な損失を被ります。組織のために。市場の大手企業は、金融犯罪、リスク、およびコンプライアンスのソリューションを提供しています。たとえば、NICE Actimize、Fis Global、IPC Systems などです。Inc.、SIA SpA、ACA グループ、Aquis Technologies、Software AG、b-next、AE Systems、OneMarketdata。

コンポーネントに基づいて、市場はソリューションとサービスに分割されます。ソリューション セグメントは、予測期間中にかなりの CAGR で成長すると予想されます。取引監視ソリューションの採用が増えているのは、さまざまな組織にわたる取引および監視活動の増加に起因する可能性があります。さらに、世界中の規制当局は常に法律を更新しているため、監視システムを管理する必要があります。

この戦略レポートのサンプルをダウンロードするリクエスト - https://univdatos.com/get-a-free-sample-form-php/?product_id=29168

展開に基づいて、市場はオンプレミスとクラウドに細分化されています。オンプレミス セグメントは、予測期間中に大幅な CAGR で成長すると予想されます。オンプレミス システムにデプロイされたシステムは、本質的により安全で信頼性が高くなります。さらに、取引監視システムには、オンプレミス展開モデルによって提供される特定のレベルのセキュリティとプライバシーを必要とする特別な機密情報があります。

組織の規模に基づいて、市場は中小企業と大企業に分割されます。中小規模のセグメントは、予測期間中に大幅に成長すると予想されます。中小企業での取引監視システムの採用が増えているのは、取引監視システムの実装に伴う複雑さと高度さに起因する可能性があります。中小企業は、取引数が少ないため、取引監視システムを実装しやすくなります。

この戦略レポートのサンプルをダウンロードするリクエスト - https://univdatos.com/get-a-free-sample-form-php/?product_id=29168

大幅な成長を目の当たりにするヨーロッパ

貿易監視システム業界の市場採用をよりよく理解するために、北米 (米国、カナダ、その他の北米)、ヨーロッパ (ドイツ、英国、フランス、スペイン、イタリア、ヨーロッパの残りの部分)、アジア太平洋 (中国、日本、インド、アジア太平洋の残りの部分)、世界の残りの部分。ヨーロッパ地域は大幅な成長が見込まれ、予測期間中もその優位性を維持すると予想されます。包括的で堅牢なアンチマネーロンダリング (AML) システムにもかかわらず、この国は依然として違法な金融活動を実行する魅力的な場所です。これは、フランスの安定した政治経済状況と洗練された金融システムによるものです。世界で最も強力な経済の 1 つとして、フランスは金融犯罪との戦いに積極的に参加しています。また、マネーロンダリングやテロ資金供与を管理下に置くために、金融機関に厳しい規制を課しています。これらの要因は、この地域の貿易監視システムの市場を牽引すると予想されます。

詳細については、https://univdatos.com/report/trade-surveillance-system-market/をご覧ください。

UnivDatos Market Insights (UMI) によると、貿易監視システム市場でかなりの市場シェアを持つ主要企業は、NICE Actimize、Fis Global、IPC Systems です。Inc.、SIA SpA、ACA グループ、Aquis Technologies、Software AG、b-next、AE Systems、OneMarketdata。

「世界貿易監視システム市場は、業界の可能性、販売と購入の決定に影響を与える主な要因、ホットスポット、および市場プレーヤーが利用できる機会に関する包括的な定性的および定量的洞察を提供します。さらに、このレポートには、競合他社が成功するための主要な戦略的必須要素と、さまざまなパラメーターで競合他社の能力を測定する戦略的な階乗インデックスも含まれています。これは、企業が市場開拓戦略を策定し、製品のブルー オーシャンを特定するのに役立ちます。

市場セグメンテーション:

1. コンポーネント別(ソリューションとサービス)

2. 展開別 (オンプレミスおよびクラウド)

3. 組織規模別(中小企業、大企業)

4. 地域別 (北米、ヨーロッパ、アジア太平洋、その他の地域)

5. 会社別 (NICE Actimize、Fis Global、IPC Systems. Inc.、SIA SpA、ACA Group、Aquis Technologies、Software AG、b-next、AE Systems、OneMarketdata.)

調査で回答された主な質問:

1. 世界の貿易監視システム業界の現在および将来の傾向は?

2. コンポーネント、展開、および組織の規模に関して、業界はどのように進化してきましたか?

3. 競争は各国間でどのように形成されており、比較要因指数はどのようになっていますか?

4. 世界の貿易監視システム業界の主要な成長ドライバーと課題は何ですか?

5. さまざまな地域や国のグローバルな貿易監視システムのサプライヤーからの顧客志向、購入行動、期待は何ですか?

持続可能な包装材料市場-需要状況、業界シェア、2028年までの機会予測による包括的な洞察

通常のプラスチックの使用による有害な影響に対する消費者の認識の高まり、環境に優しい包装材料の認識、および無毒で石油を含まない材料の採用の増加は、プラスチック製品の成長に貢献している重要な要因の一部です。持続可能な包装材料市場。国連の環境計画によると、世界中で毎分約 100 万本のペットボトルが購入されており、毎年世界中で最大 5 兆個のビニール袋が使用されています。生産されるプラスチックの半分は、一度だけ使用して廃棄する使い捨ての目的で設計されています。さらに、一次プラスチックの世界生産量は 2050 年までに 340 億トンに達すると予測されています。そのため、包装廃棄物の削減がますます重視されるようになり、持続可能な包装材料の需要が高まっています。

このレポートの無料サンプルをダウンロード - https://univdatos.com/get-a-free-sample-form-php/?product_id=25977

持続可能な包装材料市場は、ホスピタリティ業界での持続可能な食品包装に対する新たな嗜好により、約 8% の安定した速度で成長すると予想されます。プラスチックの最大の用途の 1 つはパッケージングです。これにより、保存期間が延長され、輸送中のパッケージの重量が軽減されます。しかし、その後の使用のために保持されるのはプラスチック包装全体のわずか 5% であり、他のプラスチック製品のリサイクル率は、紙の 58%、鉄の 70 ~ 90% と比較してさらに低くなります。

 UnivDatos Market Insights (UMI) の調査レポート「Global Sustainable Packaging Material Market」によると、市場は予測期間 (2022 年から 2028 年) に力強い成長を遂げると予想されています。  世界中のフード チェーン、QSR、カフェの数の増加は、持続可能な食品包装市場の成長につながっています。環境食品農村省によると、2019 年の英国の食品、飲料、ケータリングへの支出は 3,120 億米ドルでした。 2021 年には 270 億ドル。前年比 0.8% の成長が見込まれています。

製品に基づいて、市場は紙と板紙、プラスチック、金属、ガラスに分割されます。2020 年の市場では、プラスチック カテゴリが大きなシェアを占めました。プラスチック材料は、強化された耐久性のおかげで靭性と耐衝撃性を必要とするパッケージング アプリケーションに選択されることが多く、製品の安全性が保証されます。大幅な軽量化とデザインの自由度により、配送と輸送のコストを削減できる汎用性の高い素材となっています。

このレポートの無料サンプルをダウンロード - https://univdatos.com/get-a-free-sample-form-php/?product_id=25977

プロセスに基づいて、市場はリサイクルされたコンテンツのパッケージ、分解可能なパッケージ、および再利用可能なパッケージに分類されます。リサイクルされた素材は、持続可能なブランド パッケージの最有力候補の 1 つです。これらには、再生紙、プラスチック、さらには布地も含まれます。これらの材料は、メーカーが新しい包装商品を製造するための原材料として再利用し、包装ゴミによる汚染を減らします。

大幅な成長を目の当たりにするAPAC

持続可能な包装材料業界の市場採用をよりよく理解するために、市場は、北米 (米国、カナダ、北米のその他の地域)、ヨーロッパ (ドイツ、英国、フランス、スペイン、イタリア、ヨーロッパの残りの部分)、アジア太平洋 (中国、日本、インド、アジア太平洋の残りの部分)、世界の残りの部分。アジア太平洋地域では、カフェ、ホテル、レストランの数が増加しているため、予測期間中に最高の CAGR が見られると予想されます。2020 年の時点で、アジア太平洋地域は 1,700 万を超える施設が最も多くありました。比較すると、食品サービス施設の数が 2 番目に多い地域は、230 万を超えるラテンアメリカでした。

詳細については、https://univdatos.com/report/sustainable-packaging-material-market/をご覧ください。

UnivDatos Market Insights (UMI) によると、持続可能な包装材料市場でかなりの市場シェアを持つ主要企業は、BASF SE、Amcor Plc、Westrock Company、Sonoco Products Company、TetraPak International SA、Sealed Air Corporation、Mondi PLC、Ball です。 Corporation、Ardagh Group SA、Smurfit Kappa Group PLC。

「世界の持続可能な包装材料市場は、業界の可能性、販売と購入の決定に影響を与える主要な要因、ホットスポット、および市場プレーヤーが利用できる機会に関する包括的な定性的および定量的洞察を提供します。さらに、このレポートには、競合他社が成功するための主要な戦略的必須要素と、さまざまなパラメーターで競合他社の能力を測定する戦略的な階乗インデックスも含まれています。これは、企業が市場開拓戦略を策定し、製品のブルー オーシャンを特定するのに役立ちます。      

詳細については、https://univdatos.com/report/sustainable-packaging-material-market/をご覧ください。

市場セグメンテーション:

1.素材別(紙・板紙、プラスチック、金属、ガラス)

2. プロセス別(リサイクル、再利用可能、分解可能)

3. エンドユーザー別(医薬品とヘルスケア、食品と飲料、その他)

4. 地域別 (北米、ヨーロッパ、アジア太平洋、その他の地域)

5. 会社別 (BASF SE、Amcor Plc、Westrock Company、Sonoco Products Company、TetraPak International SA、Sealed Air Corporation、Mondi PLC、Ball Corporation、Ardagh Group SA、Smurfit Kappa Group PLC.)

調査で回答された主な質問:

1. 世界の持続可能な包装材料業界の現在および将来の傾向は?

2. 業界は、タイプ、ドライブのタイプ、およびアプリケーションに関してどのように進化してきましたか?

3. 競争は各国間でどのように形成されており、比較要因指数はどのようになっていますか?

4. 世界の持続可能な包装材料業界の主要な成長ドライバーと課題は何ですか?

5. さまざまな地域や国のグローバルな持続可能な包装材料サプライヤーからの顧客志向、購入行動、および期待は何ですか?

目次 –

1 市場紹介

2 調査方法または仮定

3 市場概要

4 エグゼクティブサマリー

5 COVID-19 が持続可能な包装材料市場に与える影響

6 持続可能な包装材料市場の収益 (USD BN), 2020-2028F

材料タイプ別の7つの市場洞察

プロセスごとの8つの市場洞察

9 エンドユーザーによる市場の洞察

地域別の 10 の市場インサイト

11 持続可能な包装材料市場のダイナミクス

12 持続可能な包装材料市場の機会

13 持続可能な包装材料市場の動向

14 需要側と供給側の分析

15 バリューチェーン分析

16 競合シナリオ

17 会社概要

18 免責事項

UnivDatos Market Insights からの他の関連調査レポートを閲覧する

·       ブランケット市場は 2027 年までに安定した成長を示すと予想されます | CAGR: ~5%

·       建設機械市場は 2027 年までに安定した成長を示すと予想されます | CAGR: 〜 8%

·       フィットネス トラッカー市場は 2027 年までに指数関数的な成長を示すと予想されます | CAGR: ~16%

·       抹茶パウダー市場は、2027 年までに適度な成長を示すと予想されます | CAGR: ~13%

シェア分析による電子棚ラベル市場調査戦略、2027年までの機会予測を持つトップキープレーヤー

世界の電子棚札 (ESL) 市場は、2021 年から 2027 年にかけて 20% を超える CAGR を記録すると予想されています。ハイパーマーケット/スーパーマーケットの急増と相まって、小売部門の成長により、電子保存期間の需要が高まっています。小売企業は、価格競争で優位に立つための最善の戦略と最新のテクノロジーを備えています。しかし、これまでのところ、データ駆動型の価格最適化と電子棚札 (ESL) を組み合わせて活用することで、提供される利点を活用している小売業者はほとんどありません。電子棚札は、小売業者が今日の準備を整え、明日に向けてより良い位置付けをするのに役立ちます。小売業者が ESL を活用して手動の制限を取り除くと、ROI がはるかに速くなり、利益の可能性が大幅に高くなり、潜在的な利益価値が最大 33% 増加します。

このレポートの無料サンプルをダウンロード - https://univdatos.com/get-a-free-sample-form-php/?product_id=24036

電子棚札 (ESL) は、IoT の拡大により小売業で増加しています。従来の ESL の導入には費用がかかります。ワイヤレス、および個別のメンテナンス システムを必要とする追加の ESL ネットワークを使用します。Huawei によると、ESL は Wi-Fi と RFID を 1 つの統合ネットワークに統合することで、総運用コスト (TCO) を 30% 削減し、運用および保守 (O&M) コストを削減します。動的な調整と更新により、在庫管理と価格設定の精度が向上します。

 UnivDatos Market Insights (UMI) の調査レポート「グローバル電子棚札 (ESL) 市場」によると、市場は 2021 ~ 2027F の予測期間に力強い成長が見込まれています。、世界中の小売業者は、分析ソリューションが長期的に提供できる影響を認識しており、顧客体験を向上させるために分析とビッグデータに投資しています。小売業者の 49% は、顧客分析に基づく戦略的で実用的な洞察が企業の成功に不可欠であると考えており、小売業者の 62% は分析を使用して、競合他社に対する競争力を生み出しています。それにもかかわらず、大手小売業者は自社のデータを最大限に活用しようと奮闘しています。

このレポートの無料サンプルをダウンロード - https://univdatos.com/get-a-free-sample-form-php/?product_id=24036

コンポーネントに基づいて、市場はディスプレイ、バッテリー、トランシーバー、マイクロプロセッサなどに分類されます。ディスプレイ カテゴリは、市場の大きなシェアを占めています。価格を表示し、いつでも価格を更新できるようにすることで在庫管理を容易にし、NFC 対応のスマートフォンをディスプレイでタップするだけで顧客とのやり取り、再割り当て、ファームウェアの更新を簡素化する機能は、このセグメントのシェアの拡大につながっています。

エンドユーザーに基づいて、市場は小売と産業に分類されます。. これらの中で、小売セグメントは、予測期間中に最高の CAGR を目撃すると予想されます。小売部門全体にわたる自動化の技術革命は、小売業者にとって効果的に有益であることが証明されています。さらに、トレンドの小売自動化により、スーパーマーケット、ハイパーマーケット、専門店、非食品小売店など、あらゆる種類の小売店で電子棚札の採用が促進されています。

詳細については、https://univdatos.com/report/electronic-shelf-label-market/をご覧ください。

大幅な成長を目の当たりにするヨーロッパ

電子棚札 (ESL) 業界の市場採用をよりよく理解するために、北米 (米国、カナダ、その他の北米) などの国での世界的なプレゼンスに基づいて市場を分析します。ヨーロッパ (ドイツ、フランス、イタリア、スペイン、イギリス、およびその他のヨーロッパ); アジア太平洋 (中国、日本、インド、オーストラリア、その他のアジア太平洋)、およびその他の世界。ヨーロッパは主要な市場シェアを獲得し、2020 年に市場を支配しました。ただし、北米地域では、今後数年間でかなりの CAGR が見られるでしょう。

UnivDatos Market Insights (UMI) によると、世界の電子棚札 (ESL) 市場でかなりの市場シェアを持つ主要企業は、SES-imagotag、Pricer、E Ink Holdings、Displaydata、M2Communication、Samsung Display Solutions、Diebold Nixdorf、 Opticon Sensors Europe、Teraoka Seiko、NZ Electronic Shelf Labeling LLC など。さまざまな地域での存在感を高めるために、これらのプレーヤーによっていくつかの M&A とパートナーシップが実施されています。

「グローバル電子棚札 (ESL) 市場は、業界の可能性、販売と購入の決定に影響を与える主な要因、ホットスポット、および市場プレーヤーが利用できる機会に関する包括的な定性的および定量的洞察を提供します。さらに、このレポートには、競合他社が成功するための主要な戦略的必須要素と、さまざまなパラメーターで競合他社の能力を測定する戦略的な階乗インデックスも含まれています。これは、企業が市場開拓戦略を策定し、製品のブルー オーシャンを特定するのに役立ちます。      

詳細については、https://univdatos.com/report/electronic-shelf-label-market/をご覧ください。

市場セグメンテーション:

1. 製品タイプ別(フルグラフィック電子ペーパー、セグメント電子ペーパー、液晶ディスプレイ)

2. コンポーネント別(ディスプレイ、バッテリー、トランシーバー、マイクロプロセッサー、その他)

3.通信による(無線周波数、赤外線、近距離無線通信、その他)

4. ディスプレイサイズ別(3インチ未満、3~7インチ、7~10インチ、10インチ超)

5. 地域別 (北米、ヨーロッパ、アジア太平洋、その他の地域)

6. 会社別 (SES-imagotag、Pricer、E Ink Holdings、Displaydata、M2Communication、Samsung Display Solutions、Diebold Nixdorf、Opticon Sensors Europe、Teraoka Seiko、NZ Electronic Shelf Labeling LLC)

調査で回答された主な質問:

1. 世界の電子棚札 (ESL) 業界の現在および将来の傾向は?

2. 業界はテクノロジーとアプリケーションの面でどのように進化してきましたか?

3. 競争は各国間でどのように形成されており、比較要因指数はどのようになっていますか?

4. 世界の電子棚札 (ESL) 業界の主要な成長ドライバーと課題は何ですか?

5. さまざまな地域や国のグローバルな電子棚札 (ESL) サプライヤーからの顧客志向、購入行動、および期待は何ですか?

持続可能性およびエネルギー管理ソフトウェア市場 - 業界規模、シェア、成長および予測 2028

 持続可能性とエネルギー管理ソフトウェアの採用の増加は、エネルギー消費の管理、再生可能エネルギー源の使用の最適化、二酸化炭素排出量と温室効果ガス排出の削減などの環境問題への注目が高まっていることに起因する可能性があり、持続可能性とエネルギーに対する需要が生まれています。エネルギー管理ソフトウェア。さらに、スマート グリッドとスマート メーターの使用の増加が市場を牽引しています。エネルギー需要の増加と電力インフラの老朽化に伴い、世界中の政府は、スマート グリッド ソリューションを展開することにより、エネルギー グリッドの近代化にますます取り組んでいます。さまざまな政府が電力網をアップグレードするための近代化プロジェクトに着手するにつれて、エネルギー効率ソリューションの需要が市場で高まっています。たとえば、ミズーリ州公共サービス委員会は、送電網の近代化に 63 億米ドルを投資しました。

このレポートの無料サンプルをダウンロード - https://univdatos.com/get-a-free-sample-form-php/?product_id=26105

UnivDatos Market Insights (UMI) の調査レポート「Global Sustainability & Energy Management Software Market Analysis, 2021」によると、Sustainability & Energy Management Software 市場は、2022 ~ 2028F の間に ~11% の CAGR で成長すると予測されています。. 世界の持続可能性およびエネルギー管理ソフトウェア市場は、既存の再生可能および再生不可能な資源を効率的に使用するための技術の進歩のために、世界中の大規模な組織や政府による投資の増加により成長しています。さらに、環境意識の高まりと、地球温暖化に関する組織と個人の間の懸念の高まりは、グローバルな持続可能性とエネルギー管理ソフトウェア市場の主要な原動力として機能します。さらに、世界的に増加している炭素排出量は、驚くべき速さで増加しています。たとえば、世界のエネルギー関連の CO2 排出量は 31.5 Gt にとどまり、2020 年の大気中の年間平均 CO2 濃度は史上最高の 412.5 ppm に達し、産業革命が始まったときよりも約 50% 高くなりました。これらの要因は、持続可能性およびエネルギー管理ソフトウェア市場の市場を牽引すると予想されます。

タイプに基づいて、市場は家庭用エネルギー管理システム、建物のエネルギー管理システム、および産業用管理システムに分割されます。産業用エネルギー管理システムは、予測期間中に大幅な CAGR を達成することが期待されています。産業用エネルギー管理システムでの持続可能性とエネルギー管理ソフトウェアの採用の増加は、業界でのコスト削減のためのエネルギー会話の必要性の高まりに起因する可能性があります。さらに、エネルギー消費の大部分は産業団体/製造団体によって行われ、その結果、炭素排出の原因となる温室効果ガスが発生します。

このレポートの無料サンプルをダウンロード - https://univdatos.com/get-a-free-sample-form-php/?product_id=26105

展開に基づいて、展開に基づいて、市場はクラウドとオンプレミスに分割されます。クラウド セグメントは、予測期間中にかなりの CAGR を達成すると予想されます。クラウド サービスに対する需要の高まりは、クラウド サービスの費用対効果に起因する可能性があります。企業は、不要なハードウェアや厳格なオンプレミス資産を排除し、独自のビジネス要件に応じてコンピューティング リソースを簡単に適切なサイズに設定できるためです。

エンドユーザーに基づいて、市場は自動車、ビルディング オートメーション、建設、製造、石油とガス、製薬などに分割されます。製造セグメントは、予測期間中に注目を集めると予想されます。製造部門における持続可能性およびエネルギー管理ソフトウェアの需要の高まりは、増え続ける世界人口のために生産するために必要な製造量の増加に起因する可能性があります。

北米はライオンのシェアを獲得し、明白な成長を目の当たりにしました

北米は、2020年に世界の持続可能性およびエネルギー管理ソフトウェア市場で顕著なシェアを占めており、予測期間中に顕著な成長率を示すことが期待されています。これは、主要なグリーン テクノロジーおよび持続可能性サービス プロバイダーの存在と、クラウドおよび IoT とグリーン テクノロジーおよび持続可能な市場ソリューションとの統合に起因する可能性があります。さらに、UnivDatos Market Insights (UMI) の調査レポート「Global Sustainability & Energy Management Software市場分析、2021」。 

詳細については、https://univdatos.com/report/sustainability-energy-management-software-market/をご覧ください。

UnivDatos Market Insights (UMI)によると、持続可能性およびエネルギー管理ソフトウェア市場でかなりの市場シェアを持つ主要企業には、Schneider Electric、ABB Ability、Cisco、General Electric、Honeywell International Inc、Siemens、Eaton、Emerson electric co、三菱電機株式会社、インターナショナル・ビジネス・マシーンズ・コーポレーション。プレーヤーは、顧客の牽引力を獲得し、地理的範囲を拡大して業界での競争力を獲得するために製品を発売することに重点を置いています。  

「 2021 年の世界の持続可能性およびエネルギー管理ソフトウェア市場分析」は、業界の可能性、販売および購入の決定に影響を与える主な要因、ホットスポット、および世界中の持続可能性およびエネルギー管理ソフトウェア市場プロバイダーが利用できる機会に関する包括的な定性的および定量的洞察を提供します。さらに、このレポートには、競合他社の成功のための主要な戦略的必須事項と、16 のパラメーターで競合他社の能力を測定する戦略的階乗インデックスも含まれています。これは、企業が市場開拓戦略を策定し、製品のブルー オーシャンを特定するのに役立ちます。

詳細については、https://univdatos.com/report/sustainability-energy-management-software-market/をご覧ください。

市場セグメンテーション:

1. 種類別(家庭用エネルギー管理システム、ビルエネルギー管理システム、産業用エネルギー管理システム)

2. 展開別 (オンクラウドおよびオンプレミス)

3. エンドユーザー別 (自動車、ビルディング オートメーション、製造、石油とガス、医薬品、その他)

4. 地域別 (北米、ヨーロッパ、アジア太平洋、その他の地域)

5. 会社別 ( Schneider Electric、ABB Ability、Cisco、General Electric、Honeywell International Inc、Siemens、Eaton、Emerson electric co、三菱電機、International Business Machines Corporation)

調査で回答された主な質問:

1.持続可能性およびエネルギー管理ソフトウェア市場業界の現在および将来の傾向は何ですか?

2. 業界は、タイプ、製品、およびアプリケーションに関してどのように進化してきましたか?

3. 競争は各国間でどのように形成されており、比較要因指数はどのようになっていますか?

4.サステナビリティおよびエネルギー管理ソフトウェア市場業界の主要な成長ドライバーと課題は何ですか?

5.さまざまな地域の持続可能性およびエネルギー管理ソフトウェア市場企業からの顧客志向、購入行動、および期待は何ですか?

目次 –

1 市場紹介

2 調査方法または仮定

3 市場概要

4 エグゼクティブサマリー

5 サステナビリティおよびエネルギー管理ソフトウェア市場の収益 (10 億米ドル)、2019-2027F

タイプ別の6つの市場洞察

7 展開による市場の洞察

エンドユーザーによる8つの市場洞察

9 地域別市場インサイト

10 持続可能性とエネルギー管理ソフトウェア市場のダイナミクス

11 持続可能性とエネルギー管理ソフトウェアの市場機会

12 持続可能性とエネルギー管理ソフトウェア市場の動向

13 需要側と供給側の分析

14 バリューチェーン分析

15 競合シナリオ

16 会社概要

17 免責事項

UnivDatos Market Insights から他の関連する調査レポートを閲覧する –

・       CAGR 8%以上で世界のバイオエネルギー市場を拡大するための再生可能エネルギーへの移行

·       温室フィルム市場は、温室保護された栽培面積の増加により、CAGRが7%を超える

·       パワー インバーター市場は 2027 年までに安定した成長を示すと予想されます | CAGR: ~5%

·       E-Waste Management 市場は 2027 年までに指数関数的な成長を示すと予想されます | CAGR: ~15%

サステナビリティコンサルティング市場:シェア分析による研究戦略、2027年までに予測される機会を持つ主要なプレーヤー

サステナビリティコンサルティングは、持続可能な世界に向けて取り組んでいる組織または企業と呼ぶことができます。グリーンコンサルタント、エココンサルタント、環境経営コンサルタント、環境サステナビリティコンサルタントとして活動するコンサルティングチームです。また、経営コンサルタントと同様に、持続可能性コンサルタントは、企業が環境に対してより大きな責任を負うことを専門とするコンサルタントおよび専門家です。さらに、持続可能性コンサルティング市場は、新興市場の力強い経済成長、電子廃棄物の影響、政府による規制の強化、シェール オイルとシェール ガス探査の台頭によって牽引されています。

このレポートの無料サンプルをダウンロード - https://univdatos.com/get-a-free-sample-form-php/?product_id=26087

サステナビリティ コンサルティング市場は、環境保護と持続可能な開発のためのグローバルなコラボレーションの増加により、約 5% の安定した速度で成長すると予想されます。市場の大手企業は、技術的に高度な機能を備えたエネルギーおよび電力アプリケーションの持続可能性に関するコンサルティングを提供しています。たとえば、2021 年 4 月、McKinsey & Company は、2050 年までにネット ゼロを実現し、2030 年までに炭素排出量を半分に削減するために、すべての業界セクターが変革を遂げるのを支援することを目標に、新しいクライアント サービス プラットフォームである McKinsey Sustainability を立ち上げました。

UnivDatos Market Insights (UMI) の調査レポート「グローバルサステナビリティ コンサルティング市場」によると、市場は 2022 年から 2028 年の予測期間中に力強い成長を遂げると予想されています。環境への関心が高まるにつれて、市場は従属変数と独立変数のために成長の上昇を目の当たりにすることが予想されるため.  

製品タイプに基づいて、市場は戦略と計画、技術サポート、テスト、監査と検証、および持続可能性マーケティングに細分化されています。予測期間中、テスト、監査、検証セグメントは大幅な CAGR で成長すると予想されます。これは主に、最初のステップである投資評価と監査によるものです。また、環境コンサルティング サービスの需要が高まっているため、このセグメントは今後数年間で非常にうまく機能する可能性があります。したがって、CSR 監査、カーボン フットプリントの検証、カーボン ニュートラルな組織、EPEAT & グリーン エレクトロニクスなどの多くの活動は、この分野の成長と卓越性のためのテスト、監査、および検証の持続可能性の一部です。

このレポートの無料サンプルをダウンロード - https://univdatos.com/get-a-free-sample-form-php/?product_id=26087

アプリケーションに基づいて、市場は、化学、建築・建設、農業、食品・飲料、鉱業、石油・ガスなどに細分化されています。2020年、石油およびガス部門は、予測期間中にかなりのCAGRで成長すると予想されます。それは最も資本集約的な産業であるため、健康の安全を守るために非常に必要とされています。さらに、工業化の環境への危険性に対する認識は、あらゆる業界に浸透しています。また、主要な主要プレーヤーは、現在および将来の環境への影響を理解し、情報に基づいた水と廃棄物管理の投資決定を下すことに重点を置いています。また、サステナビリティコンサルティングにより、企業活動が環境に与える影響を的確に把握しやすくなります。多くの世界フォーラムや政府は、業界が遵守しなければならない環境法を制定しています。

北米は2020年に市場で大きなシェアを占めました

サステナビリティコンサルティングの市場採用をよりよく理解するために、北米などの地域での世界的なプレゼンスに基づいて市場を分析します。ヨーロッパ; アジア太平洋地域; そして世界の残りの部分。北米は、予測期間中にかなりの CAGR で成長すると予想されます。これは主に、組織全体のシステムの再構築につながるためです。たとえば、2022 年 7 月、北米環境協力委員会 (CEC) 評議会の第 29 回年次定期総会が、持続可能な開発のためのコミュニティ主導の環境教育をテーマに、メキシコのメリダで開催されました。. さらに、過去にいくつかの災害が発生したことにより、緊急サイトの修復計画とクリーンアップのための持続可能性コンサルティング サービスの需要が高まりました。環境保護のために、政府によっていくつかの規制が課されています。多くの主要なプレーヤーは、サイトの修復、天然資源管理、環境監査、および廃棄物管理のためのサービスを提供しています。このようなコンサルタント会社が提供するその他のサービスには、プロジェクト管理、監視とテスト、および運用と保守が含まれます。政府機関はまた、環境に対するさまざまな要因の影響に関する最新のレポートを作成するためにこれらのコンサルタントを雇い、既存の規制を修正したり、新しい規制を提案したりするのに役立ちます。

詳細については、https://univdatos.com/report/sustainability-consulting-market/をご覧ください。

UnivDatos Market Insights (UMI) によると、世界の持続可能性コンサルティング市場でかなりの市場シェアを持つ主要企業は、McKinsey & Company、EY、KPMG、Bain & Company、Deloitte、Boston Consulting Group、PA Consulting Group (Jacobs)、 Accenture、Tata Consultancy Services (Blue Monitor Systems)、DuPont Sustainable Solutions。これらのプレーヤーは、グローバルな持続可能性コンサルティング市場を発展させるために、いくつかの M&A とパートナーシップを結んでいます。

「グローバルな持続可能性コンサルティング市場は、業界の可能性、販売と購入の決定に影響を与える主要な要因、ホットスポット、および市場プレーヤーが利用できる機会に関する包括的な定性的および定量的洞察を提供します。さらに、このレポートには、競合他社が成功するための主要な戦略的必須要素と、さまざまなパラメーターで競合他社の能力を測定する戦略的な階乗インデックスも含まれています。これは、企業が市場開拓戦略を策定し、製品のブルー オーシャンを特定するのに役立ちます。      

詳細については、https://univdatos.com/report/sustainability-consulting-market/をご覧ください。

市場セグメンテーション:

1.     製品タイプ別 (戦略と計画、テクニカル サポート、テスト_監査と検証、サステナビリティ マーケティング)

2.     用途別(化学、建築・建設、農業、食品・飲料、鉱業、石油・ガス、その他)

3.     地域別 (北米、ヨーロッパ、アジア太平洋、その他の地域)

4.     企業別 (McKinsey & Company、EY、KPMG、Bain & Company、Deloitte、Boston Consulting Group、PA Consulting Group (Jacobs)、Accenture、Tata Consultancy Services (Blue Monitor Systems)、DuPont Sustainable Solutions)

調査で回答された主な質問:

1. サステナビリティコンサルティング業界の現在および将来の傾向は?

2. 製品タイプ、用途、地域に関して、業界はどのように進化してきましたか?

3. 競争は各国間でどのように形成されており、比較要因指数はどのようになっていますか?

4. サステナビリティコンサルティング業界の主要な成長ドライバーと課題は何ですか?

5. さまざまな地域や国のサステナビリティ コンサルティング サプライヤーからの顧客志向、購入行動、期待はどのようなものですか?

目次 –

1. 市場紹介

2. 調査方法または仮定

3. 市場概要

4. エグゼクティブサマリー

5. グローバル サステナビリティ コンサルティング市場 COVID-19 の影響

6. グローバル サステナビリティ コンサルティング市場収益 (USD BN)、2020-2028F

7. 製品タイプ別の市場インサイト

8. アプリケーション別の市場インサイト

9. 地域別の市場インサイト

10. グローバルサステナビリティコンサルティング市場のダイナミクス

11. グローバルサステナビリティコンサルティングの市場機会

12. グローバルサステナビリティコンサルティング市場の動向

13. バリューチェーン分析

14.競争シナリオ

15.会社概要

16. 免責事項

UnivDatos Market Insights からの他の関連調査レポートを閲覧する

・       ゼロトラストセキュリティ市場は、2027年までに着実な成長を示すと予想されています

・       2027年までに高成長を目の当たりにするデータ回復力市場| UnivDatos 市場の洞察

·       予測期間中、35%のCAGRでNon-Fungible Tokens市場を拡大するためのデジタルアートワークの需要の継続的な増加

·      インターネット スポーツ ベッティング市場は、2027 年までに指数関数的な成長を示すと予想されます。CAGR: ~10%

グリーンテクノロジーと持続可能性市場:シェア分析による研究戦略、トップキープレーヤー

これらの技術は、グリーンでクリーンなエネルギーを生み出すことで持続可能性を高めるのに役立ちます。グリーンテクノロジーは、環境保護のために顕著に使用されています。それが理由で、世界中の政府がグリーンテクノロジーの開発に多額の投資を行っています。グリーンサステナビリティ市場の採用が拡大しているのは、環境意識の高まりと、地球温暖化に関する組織や個人の間での懸念の高まりが、グローバルなグリーンテクノロジーとサステナビリティ市場の主要な推進力となっていることに起因する可能性があります。さらに、無線周波数識別 (RFID) センサーの採用の増加により、炭素排出量が抑制され、クリーン エネルギー資源の使用に対する消費者および産業の関心が高まっています。さらに、世界的な炭素排出量の増加は驚くべき速さで増加しています。たとえば、世界のエネルギー関連の CO2 排出量は 31.5 Gt にとどまり、2020 年の大気中の年間平均 CO2 濃度は史上最高の 412.5 ppm に達し、産業革命が始まったときよりも約 50% 高くなりました

このレポートの無料サンプルをダウンロード - https://univdatos.com/get-a-free-sample-form-php/?product_id=26018

UnivDatos Market Insights (UMI) の調査レポート「Global Green Technology And Sustainability Market Analysis, 2021」によると、グリーン テクノロジーおよびサステナビリティ市場は、2021 ~ 27F の間に ~24% の CAGR で成長すると予測されています。重要なインフラストラクチャへの投資の増加がグリーン テクノロジーと持続可能性市場を牽引する可能性が高いため、グローバルなグリーン テクノロジーと持続可能性市場は成長しています。たとえば、2020 年に米国政府は、今後 10 年間で気候回復力とクリーン エネルギーに 1.7 兆米ドルの連邦投資を約束しました。さらに、地球温暖化に関する組織や個人の間での環境意識の高まりと懸念の高まりは、グリーンテクノロジーと持続可能性市場の成長を促進する要因です。さらに、環境に優しい製品や害の少ない製品に対する需要の増加は、市場の成長を後押ししています。二酸化炭素排出量を削減し、廃棄物の生産を最小限に抑えるための政府のイニシアチブは、予測期間にわたって市場の成長を促進すると予想される主要な要因です。

コンポーネントに基づいて、市場はソリューションとサービス (コンサルティング、統合と展開、サポートとメンテナンス) に分割されます。ソリューション セグメントは、予測期間中に大幅な CAGR を達成すると予想されます。グリーン テクノロジーとサステナビリティ ソリューションは、リアルタイムの統計、グラフ作成と監視ツール、および管理サービスを提供します。また、堅牢で信頼性の高いインフラストラクチャの開発を支援し、健全な環境の作成をさらに支援する環境監視と再生可能エネルギー ソリューションも含まれます。さらに、環境ハザードを引き起こす技術に対する意識の高まりは、世界中の業界でグリーン テクノロジーとサステナビリティ ソリューションの採用を促進する主な要因であり、その結果、グリーン テクノロジーとサステナビリティ市場の成長が促進されます。

このレポートの無料サンプルをダウンロード - https://univdatos.com/get-a-free-sample-form-php/?product_id=26018

テクノロジーをベースに、市場は、IoT、デジタル ツイン、クラウド コンピューティング、ブロックチェーンなどに分割されています。ブロックチェーン セグメントは、2020 年にグリーン テクノロジーと持続可能性市場で大きなシェアを占めており、予測期間中に大幅な成長が見込まれています。ブロックチェーン技術の採用は、その分散型の性質とそのアクセシビリティに起因する可能性があります。世界中の新興企業は、ブロックチェーンをツールとして使用して、リアルタイムでのデータ共有を促進することにより、エネルギー グリッドをよりアクセスしやすく持続可能なものにしています。多くの組織では、サプライ チェーンのすべてのリンクで手動でデータを記録しています。分散型台帳技術を使用してリアルタイムで情報源に非常に近いデジタル情報を収集することにより、IoT センサーが関与している場合、企業は工場のフロアから棚までの二酸化炭素排出量を追跡できます。

北米はライオンのシェアを獲得し、明白な成長を目の当たりにしました

北米は、2020年に世界のグリーンテクノロジーと持続可能性市場で顕著なシェアを占めており、予測期間中に顕著な成長率を示すことが期待されています。これは、主要なグリーン テクノロジーおよび持続可能性サービス プロバイダーの存在と、クラウドおよび IoT とグリーン テクノロジーおよび持続可能な市場ソリューションとの統合に起因する可能性があります。さらに、UnivDatos Market Insights (UMI) の調査レポート「Global Green Technology And Sustainability Market分析、2021」。 

詳細については、https://univdatos.com/report/green-technology-and-sustainability-market/をご覧ください。

UnivDatos Market Insights (UMI)によると、グリーン テクノロジーと持続可能性市場でかなりの市場シェアを持つ主要なプレーヤーには、Enablon、Salesforce、Microsoft、Schneider Electric、Engie impact、Intelex、Eviance、LO3 Energy、Isometrix、および Taranis が含まれます。プレーヤーは、顧客の注目を集めるための製品の発売と、業界で競争力を得るために地理的範囲を拡大することに重点を置いています。  

「 2021 年のグローバルグリーン テクノロジーおよびサステナビリティ市場分析」は、業界の可能性、販売および購入の決定に影響を与える主な要因、ホットスポット、世界中のグリーン テクノロジーおよびサステナビリティ市場プロバイダーが利用できる機会に関する包括的な定性的および定量的洞察を提供します。さらに、このレポートには、競合他社の成功のための主要な戦略的必須事項と、16 のパラメーターで競合他社の能力を測定する戦略的階乗インデックスも含まれています。これは、企業が市場参入戦略を策定し、その製品のブルー オーシャンを特定するのに役立ちます。

詳細については、https://univdatos.com/report/green-technology-and-sustainability-market/をご覧ください。

市場セグメンテーション:

1. コンポーネント別(ソリューションとサービス)

2. テクノロジー別 ( IoT、デジタルツイン、クラウドコンピューティング、ブロックチェーン、その他)

3. 地域別 (北米、ヨーロッパ、アジア太平洋、その他の地域)

4. 企業別 ( Enablon、Salesforce、Microsoft、Schneider Electric、Engie impact、Intelex、Eviance、LO3 Energy、Isometrix、および Taranis)

調査で回答された主な質問:

1. グリーンテクノロジーとサステナビリティ市場業界の現在および将来の傾向は?

2. 業界は、タイプ、製品、およびアプリケーションに関してどのように進化してきましたか?

3. 競争は各国間でどのように形成されており、比較要因指数はどのようになっていますか?

4. グリーンテクノロジーとサステナビリティ市場業界の主要な成長ドライバーと課題は何ですか?

5. さまざまな地域のグリーン テクノロジーおよびサステナビリティ マーケット企業からの顧客志向、購入行動、および期待は何ですか?

目次 –

1 市場紹介

2 調査方法または仮定 市場の定義

3 市場概要

4 エグゼクティブサマリー

5 グリーンテクノロジーとサステナビリティの市場収益、2020-2028F

6 コンポーネント別の市場インサイト

テクノロジー別の 7 つの市場インサイト

8 地域別市場インサイト

9 世界のグリーンテクノロジーと持続可能性市場のダイナミクス

10 グローバル グリーン テクノロジーと持続可能性市場の機会

11 世界のグリーンテクノロジーと持続可能性市場の動向

12 需要側と供給側の分析

13 バリューチェーン分析

14 競合シナリオ

15 会社概要

16 免責事項

UnivDatos Market Insights からの他の関連調査レポートを閲覧する

・       eコマーステクノロジーの継続的な開発は、SaaSベースのビジネス分析市場の成長を引き起こすと予想されています

·       店舗のデジタル化と小売自動化トレンドの普及により、電子棚札 (ESL) 市場が急増

・       ゼロトラストセキュリティ市場は、2027年までに着実な成長を示すと予想されています

・       2027年までに高成長を目の当たりにするデータ回復力市場| UnivDatos 市場の洞察